あなたを元気にします「パワースポット巡り 効果」とは?

健康・美容

あなたを元気にします「パワースポット巡り 効果」とは?
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

近年、雑誌やテレビで特集が組まれるほど注目されている「パワースポット」耳にすることも多いと思います。

ここが「パワースポット」だと聞くと、なんだかとても霊験あらたかな気分になりませんか?

では、「パワースポット」とは一体どんな場所なのでしょうか?

昔の言葉で言えば「パワースポット」とは、「聖地」や「霊場」であり、自然の力をはじめ、神社の神様が持つ力であったり、土地が持つ磁力であるなど、諸説存在しています。

日本の「パワースポット」は、"良い波動を持っている場所"でありエネルギースポットとかスピリチュアルスポットという言い方で表現されることもあります。

一般的に「パワースポット」と呼ばれる場所は、良い"気=パワー"がもらえる神聖な場所であることを意味しています。

出典 http://eshrine.net

「パワースポット」を訪れると、どんな効能があるのでしょうか?

一般的には、「パワースポット」を訪れ、滞在するだけで、その場のエネルギーを吸収することができると言われています。


具体的な効能としては、

・生きるエネルギーが強化される
・病気に対しての、自己回復力を向上させることができる
・マイナスエネルギーを浄化することができる
・肉体、精神の浄化を図ることができる
・癒し、リラックス効果を得ることができる

などがあげられます。

また、一部の「パワースポット」では、潜在能力や霊感の開発など、オカルト的な能力開発を効能としている場所もあるようです。

つまり、「パワースポット」の不思議な力は、あなたの内側に秘めた力を目覚めさせたり、普段出せない勇気、力が出たり、運気を向上させたりと、良い事尽くめのエネルギーがあるといわれています。

出典 http://eshrine.net

パワースポットの定義

パワースポットという言葉は、実は和製英語です。この言葉を初めて使ったのは、スプーン曲げ少年として有名になった、日本を代表する超能力者の清田益章氏でした。彼が1990年代に著者のなかで「大地のエネルギーを取り入れる場所」としてパワースポットを紹介しています。また、地理風水では、パワースポットとは「大地のエネルギーが溢れているところ」としています。

かつて、江戸時代ではパワースポットは、弥盛成地(いやしろち)と呼ばれ、神聖な場所・清浄な場所・神や仏がやどる所・草木が育つ元気の出る場所とされていました。尚、反意語は気枯地(けがれち)と呼ばれ、植物が育たない土地・元気を吸い取られる薄気味悪い所・汚れ地のことを指します。

私は、自分が学んだことや経験したことに基づいて「パワースポット」=「気が高い、気が強い、元気になる、気持ちが良い、癒される、願いが叶うなどの特徴が顕著に感じられる場・空間」であると考えています。つまり、「その土地や建物の気(エネルギー)」と密接な繋がりがあると捉えています。

出典 http://allabout.co.jp

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ